横浜のデータセンター|アイネットのクラウドデータセンターは、横浜市内に建設された、国内最高クラスの安全性と最新のテクノロジーを備えた次世代型データセンターです。

アイネットクラウドデータセンター

ホーム

サービス

堅牢な設備環境と豊富なサービスメニューを合わせて、お客様に最適なサービスをご提供します

このページをシェアする:

Next Generation EASY Cloud®

企業向けクラウドDream Cloud®の中核サービスとなるEASY Cloud®のサービス基盤を刷新した 次世代型クラウドサービス

サービス概要

VMwareの協力を得て、Software-Defined Data Center(以下SDDC)アーキテクチャの全面採用による次世代クラウド基盤(NGEC)を開発
サーバ仮想化の強化に取り組み、フォルトトレーラントや安全性の向上、キメ細やかな運用ができるクラウド基盤を構築
ストレージの仮想化により、ストレージ容量の有効活用、ストレージコストの削減、
ストレージ管理の一元化を実現し、新しいサービスメニューを実現
ネットワークの仮想化によりネットワークの冗長性・可用性の向上、ネットワークの設定作業負担の軽減、ネットワーク構成の柔軟な変更が可能
世界最高レベルの技術をベースにしたNext Generation EASY Cloud®は、技術面で高い安全性を実現

特長

Next Generation EASY Cloud®(NGEC)は仮想化・クラウドテクノロジーの世界的なトップ企業のVMwareのテクノロジーを全面採用し、企業向けクラウドDream Cloud®の中核となるEASY Cloud®のサービス基盤を刷新した次世代型クラウドサービスです。
SDDCアーキテクチャを採用し、パブリッククラウドや企業内クラウド(オンプレミス)の複数クラウドやマルチデータセンターに対応する技術により、高い可用性を実現します。

Software-Defined Data Center(SDDC)
  • 従来のコンピュートリソースの仮想化に加え、ネットワーク仮想化(Software-Defined Network)、ストレージ仮想化(Software-Defined Storage)をサービス提供することで従来以上のITリソースのモビリティ化が実現します。
  • Software-Defined Data Centerによりデータセンター間、データセンターとお客様オンプレミス間といった物理ロケーションに束縛されないサービスの利用が可能となります。システムの移行や運用管理に関する大幅なコスト削減が見込めます。

オンプレミス・クラウドサービス
  • NGECでは、オンプレミスのクラウドサービスを提供します。
  • パブリッククラウドと同様のシステムを社内でセキュアに展開したいユーザ企業様や自社データセンターでクラウドサービスを始めたいと考えるSIer様におすすめします。
  • オンプレミスでありながら、使い勝手はパブリッククラウドと同様です。
  • 社内にある安心感とクラウドの利便性を両立することができます。
  • H/WやS/Wを購入する必要はなく、月額費用でオンプレミスクラウドサービスが利用できます。
  • このオンプレミスクラウドはNGECのパブリッククラウドと同一仕様なので、必要時にはリソースの連携や移動も可能となります。
    ※オンプレミスクラウドは、あらかじめ一定規模のクラウド基盤が必要になります。

大容量ストレージ・大容量オブジェクトストレージ
  • NGECでは、Webシステムや企業内システムなど用途に合わせて最適なストレージシステムを選択可能です。
  • 大容量ストレージサービスは、「ファイルサーバ利用目的」や「Big Dataの利用目的」といった大容量のストレージを利用する際に安価で安定したサービスを提供します。
  • Dream Storage®は、VSAN、Economy、Normalといったシステム用途、システムパフォーマンス用件に合わせた選択が可能なストレージラインナップです。
  • オブジェクトストレージサービスは、S3API互換で利用可能なストレージサービスで、システムからの直接的な利用やアーカイブ目的のバックアップ利用に適したストレージサービスです。

クラウドマイグレーションリンク
  • Next Generation EASY Cloud®への移行をプロフェッショナルサービスで提供します。
  • お客様先へCloud Migration Linkサービス用基盤をお貸出しすることでNext Generation EASY Cloud®環境とセキュアな通信を実現します。
  • お客様物理環境からのP2Vサービスを提供します。
  • お客様仮想基盤からのV2Vサービスを提供します。
  • お客様仮想環境は、「vSphere4.x、vSphere5.x」という旧バージョンからの移行の他に「Hyper-V」「Xen」「KVM」といった異種仮想環境からの移行もサポートします。

DR as a Service(バックアップ拠点をつくる)
  • クラウドサービスでバックアップ拠点をつくることが可能となります。
  • 広域災害に備えた定期的な遠隔地データ保管や有事の復旧業務を専用に設備投資することなくITサービスとして利用可能です。
  • 災害シナリオに応じたドリルやテストを定期的に実施することが可能で、より現実に即したBCPの維持、運営を支援します。
  • バックアップ拠点として異なる地域にあるクラウドデータセンターinet primary®、inet north®、inet east®を利用することができます。
    ※当社のクラウドサービスをオンプレミスに設置する必要があります。

セキュアDaaS Service
  • 高度なセキュリティサービスを備えたDesktop as a Serviceを利用することができます。
  • ユーザニーズは従来からのBYODを中心としたDaaS利用から「高度なサイバー攻撃や未知のマルウェア感染への対策」でのDaaS利用へと変化しています。
  • アイネットのVIDAAS®シリーズにNext Generation EASY Cloud®上で展開するDaaSサービスを追加することで、マイクロセグメンテーションやインターネット分離が可能になり、高度なセキュリティニーズに対応するDaaSサービスを提供します。

お問い合わせ

まずはお気軽にお問合せください。

TEL: 045-682-0845
Mail: dream.cloud@inet.co.jp
クラウドサービス本部 プロダクトマーケティング部

お問い合わせ 資料ダウンロード