横浜のデータセンター|アイネットのクラウドデータセンターは、横浜市内に建設された、国内最高クラスの安全性と最新のテクノロジーを備えた次世代型データセンターです。

アイネットクラウドデータセンター

ホーム

サービス

堅牢な設備環境と豊富なサービスメニューを合わせて、お客様に最適なサービスをご提供します

このページをシェアする:

仮想化運用代行センター
(Virtualization Operation Center:VOC®)

仮想化認定技術者による高度な仮想化運用支援・代行サービスです

サービス概要

アイネットの仮想化運用代行センターサービス(VOC®サービス)は、仮想化ソリューションの世界的トップベンダーであるVMware社やCitrix社の認定技術者による高度な仮想化運用支援・代行サービスです。リモートもしくはデータセンター内ハウジング環境で集中管理し運用負荷の軽減を図ります。また、データセンター内PaaS環境と連携して企業内クラウド・コンピューティングも実現します。

3つの特長

  • 仮想化認定技術者による高度な仮想化運用支援・代行サービス
  • リモートもしくはデータセンター内ハウジング環境で集中管理
  • データセンター内のPaaSエリアと連携して、簡単に企業内クラウド・コンピューティング環境を実現

サービス概念図

VOCのサービス概念図

お問い合わせ 資料ダウンロード