イベント・セミナー

開催終了
開催日

「Dream Cloud Innovation Day 2015」開催のお知らせ

平成27年10月吉日

「データ・イノベーションが生み出す進化と価値とは。」

グローバル化、テクノロジーの急速な進歩、全く新たなリスクの発生等、企業を取り巻く経営環境は秒単位で変化する激変の時代となっています。言い替えると、企業の持続的成長とICTイノベーションは切り離せない関係となっており、 両者を合わせてIT戦略を実現しなければ、事業成長は望みにくい困難な時期でもあります。

この背景を受け、アイネットでは、「データ・イノベーションが生み出す進化と価値とは。」をテーマに、「Dream Cloud Innovation Day 2015」を開催します。

アイネットが自社データセンターで展開する「Dream Cloud®」は、2010年2月より最初のお客様のサービスが稼働し、以降導入企業数を伸ばし、1,000社を超えるお客様にご利用いただいております。この実績を活かし、現在、次のステージへと踏み出すための取り組みを進めております。

今回の「Dream Cloud Innovation Day 2015」Keynoteでは、この取り組みについて具体的にご紹介します。 特に、仮想化・クラウドテクノロジーの世界的なトップ企業VMwareとの関係を深化・拡大し、Software-Defined Data Centerアーキテクチャを全面採用した次世代型クラウドサービス「Next Generation EASY Cloud®」(以下NGEC)の先進性について、ご説明します。

テクニカルセッションでは、このNGECの特徴である高い可用性・信頼性・安全性・セキュリティ機能の充実などについて、デモンストレーションやトークセッションを通じてわかりやすくご紹介します。「CPU;メモリ」、「ディスク」、 「ネットワーク」というITインフラの全てをソフトウエアで管理・制御し、ミッションクリティカルな分野での利用拡大、セキュリティ機能の精緻化などをご体感ください。互いに異なる仮想環境(vSphere;vCenter)での移行作業の簡素化、vCloud Air網との連携による海外展開など、「仮想環境の整理統合」や「新たな海外展開への活用」等、多様なニーズへの対応が可能であることをご理解いただける内容を企画しております。

また、ユーザ事例講演では、ソフトバンクグループ企業のBBソフトサービス株式会社様にご登壇いただきます。本講演は、「オンプレミス」から「クラウド」へ移行されたユーザ事例講演となります。「所有」から「利用」を選択された理由、そしてなぜアイネットなのか等、「Dream Cloud®」の利用メリットを知覚していただける内容を予定しております。

こうした最新テクニカルの動向やデモンストレーション、そしてお客様の導入事例の発表を通じ、激変する経営環境に対応するために必要となる、安全性に優れた最新ITインフラへの理解と新たなクラウドサービスの活用性の認識、柔軟性、俊敏性、そしてその背後にある「Data」が生むイノベーションの可能性を実感していただければ幸いです。

企業の情報システム部門、事業部門の方は勿論、ITベンダー、サービスプロバイダーの方など幅広い層に有益な内容を予定しております。
多くの方々のご参加を心よりお待ちしております。

■セミナー概要

開催日時 2015年11月17日(火) 13:00-17:00(13:00 受付開始、開場)
開催場所 東京ミッドタウン ホール&カンファレンス ホールA&B MAP
参加費 無料
主催 株式会社アイネット
特別協力 ヴイエムウェア株式会社
お問い合わせ先

株式会社アイネット セミナー事務局宛
E-Mail: infomc@inet.co.jp
TEL:045-682-0788

■プログラム

ホールA ホールB
13:00

◇ 受付開始、開場

13:00
|
17:00
  • 展示コーナー
  • 商談コーナー
  • 抽選コーナー
13:30
|
13:35

◇ ご挨拶 株式会社アイネット

13:35
|
15:15

◇ Keynote

「『Drem Cloud®』
~データ・イノベーションが生み出す進化と価値とは~」

株式会社アイネット
専務取締役 事業統括  田口 勉

*Guest Speaker
ヴイエムウェア株式会社
ストラテジックアカウント
ビジネス本部
副本部長
神田 靖史 様

*Demonstration
株式会社アイネット
クラウドサービス本部
クラウドサービス事業部
クラウドシステム部
主任
岩坪 央実

15:15
|
15:30
(休憩)
15:30
|
16:15

◇ ユーザ様による事例講演

「国内外の事業拡大におけるサービスプラットフォーム戦略」

BBソフトサービス株式会社
代表取締役社長  瀧 進太郎 様

16:15
|
17:00

◇ テクニカルセッション
「提供開始!VMware SDDCアーキテクチャを
全面採用した次世代クラウドプラットフォーム
『Next Generation EASY Cloud®』」

ヴイエムウェア株式会社
ソリューション技術統括部
統括部長
種子野 亮様

株式会社アイネット
クラウドサービス本部 クラウドサービス事業部
ソリューションアーキテクト部  課長 宮川 佳子

(サービスの詳細な説明およびデモンストレーションを予定しております。)

17:00 閉会

※講演内容等の詳細は後日公開させていただきます。
※プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

■展示サービス

inet × VMware

アイネットのNext Generation EASY Cloud (以下、NGEC)では、VMwareが提唱するSDDC(Software-Defined Data Center)モデルを全面採用することで、従来よりさらにミッションクリティカルな領域でのクラウドサービス利用を可能とします。NGEC展示スペースでは、NGECにて実現可能となる様々な利用シーンについてご紹介するとともに、VMware展示スペースもご用意し、VMwareテクニカル担当者が技術的な説明をさせていただきます。

inet

Dream Library®【クラウド型リポジトリサービス】
Dream Library®は、文書や画像、動画などのデジタルコンテンツを保存・公開するためのクラウド型リポジトリサービスです。投稿されたコンテンツは、すぐに公開することができ、コンテンツの全文検索、閲覧、ダウンロードが可能となります。

Cloudstor®【企業向けクラウド型オンラインストレージサービス】
Cloudstor®は、企業向けにセキュリティを確保したクラウド型ファイル共有サービスです。企業・部署・プロジェクトチーム、外出先や社内、様々な場面における情報共有の最適解をご提供します。マルチデバイス対応なので、いつでも、どこでも、ビジネスに必要な情報へ快適にアクセスすることが可能です。

LiveCams®【クラウド型カメラモニタリングサービス】
LiveCams®は、遠隔地に設置されたネットワークカメラ映像を、いつでもどこからでも確認でき、リモートコントロールも可能なクラウド型ネットワークカメラモニタリングサービスです。リアルタイム映像確認だけでなく、データセンターに保存された録画データに接続することが可能です。


VIDAAS®【仮想デスクトップサービス】
VIDAAS®は、端末さえあればいつでもどこからでもスムーズに自分のデスクトップ環境を利用することが可能なサービスで、これを企業向けプライベートクラウドサービスとして提供しています。PCやスマートフォン、タブレット端末など、あらゆる端末からご利用いただけます。

名刺バンク【クラウド型名刺管理サービス】
名刺バンクは、スマートフォン・タブレット・携帯電話など多様なデバイスに対応したクラウド型の名刺情報管理サービス(アプリケーション)です。名刺情報をデータ化し、管理の効率化を実現します。いつでもどこでも、検索・参照・登録・更新が可能となります。名刺情報を企業内で共有することにより、営業活動の向上が図れます。

Cloud Data Center【国内最高クラス次世代型データセンター】
Cloud Data Centerは、国内最高クラスの安全性と最新のテクノロジーを備えた次世代型データセンターです。首都圏で稼働するinet primaryだけでなく、北海道地区にinet north、中部地区にinet eastを設け、ニーズに応じて様々なデータセンターサービスをご提供します。

Vistara【SaaS型クラウド運用管理サービス】
Vistaraは、SaaS型クラウド運用管理サービスです。ハイブリッドクラウド環境の運用管理コストを劇的に削減し、TCOを最大50%削減可能です。

Mobile Meets®【クラウド型ビデオ会議サービス】
Mobile Meets®は、スマートフォンやタブレット対応のHD高画質、高音質のクラウド型ビデオ会議サービスです。お持ちのデバイスやネットワークを利用することが可能なので、新たに機器を購入する必要がなく、大幅な初期投資削減を実現します。

■本セミナーご参加者様の特典

  • お楽しみ抽選会で「Nespresso」や「Starbucks Card」など、多くの当選商品をご用意しています。
  • ご参加者様全員に、ノベルティをご用意しております。

■会場マップ

※当セミナーの申込受付は終了いたしました。

■本件に関する問い合わせ先

営業企画部:神野(かんの)、山口
TEL:045-682-0788
E-Mail: infomc@inet.co.jp