横浜のデータセンター|アイネットのクラウドデータセンターは、横浜市内に建設された、国内最高クラスの安全性と最新のテクノロジーを備えた次世代型データセンターです。

アイネットクラウドデータセンター

ホーム

サービス

堅牢な設備環境と豊富なサービスメニューを合わせて、お客様に最適なサービスをご提供します

このページをシェアする:

Mobile Meets®

クラウド型ビデオ会議サービス

サービス概要

  • Mobile Meets®は、スマートフォンやタブレット対応のHD高画質、高音質のクラウド型ビデオ会議サービスです。
    お持ちのデバイスやネットワークで、いつでもどこからでもビデオ会議を行うことが可能です。

H.264/SVC技術により高品質かつ低遅延なHDビデオ会議
利用環境に合わせた通信チャネルを利用することにより、20%程度のパケットロスへの耐性があります。従来のH.232に必要であったMCUの遅延工程を省くことで高品質なビデオ会議を実現します。
(画像処理遅延:20ms以下)
大幅な初期投資削減
従来のテレビ会議システムで必要だった高額専用機器やオンプレミス環境は不要です。
お持ちのPCやタブレット、スマートフォンからHDビデオ会議が利用可能なため、大幅な初期投資削減が図れます。
高い拡張性
SDKやAPIを利用可能なため、お持ちの既存システムとの連携や個社対応のカスタマイズが可能です。

従来のビデオ会議システムとMobile Meets®

【ご利用中のビデオ会議システムは、画像はきれいですか?音声は聞きづらくないですか?】

● 従来
せっかく導入したビデオ会議システムでも、画像品質や音声品質が悪いと徐々に利用頻度は減少していく傾向があります。

○ Mobile Meets®
Mobile Meets®は、最新のテクノロジーにより、従来諦めていた画像品質や音声品質のいずれも犠牲にすることはありません。クリアな画像、音声により、利用者にストレスを与えることなく継続的にご利用いただけます。
また、様々な回線状況が混在した場合でも、高画質、高品質を維持することができるため、導入効果が非常に高いビデオ会議サービスです。

【ご利用中のビデオ会議システムは、操作は簡単ですか?】

● 従来
機能が豊富なビデオ会議システムは、一見、利用者にメリットを感じさせますが、ほとんどの利用者は基本機能の利用に留まります。
基本機能の利用方法が複雑なケースや、直感的な操作で利用できないケースでは、利用者の離脱が大きくなる傾向があります。

○ Mobile Meets®
Mobile Meets®の操作性は、非常に簡単です。
直感的な操作性により利用者にストレスを与えることはありません。
これは、サービスの利用率向上に重要な役割を果たします。

【ビデオ会議システムだけが独立した仕組みになっていませんか?】

● 従来
ビデオ会議システムは、単独で運用されているケースがほとんどです。

○ Mobile Meets®
Mobile Meets®は、SDKやAPIを利用することにより既存システムとの連携を図ることが可能です。これにより、付加価値の高いビデオ会議サービスをご提供します。

機能紹介

多地点接続
インターネット接続環境さえあれば、いつでもどこでもビデオ会議への参加が可能です。マルチランゲージ対応(英語・中国語・フランス語等)しておりますので、海外拠点からもご利用いただけます。
デスクトップ画面共有
会議参加者にデスクトップ画面を共有することが可能です。共有資料は、会議中に編集・拡大・縮小が可能です。
(※タブレット、スマートフォンからは閲覧のみ可能となります。)
Eメールによるゲスト招待
Eメールによるゲスト招待機能により、Mobile Meets®のアカウントを持たない人でも会議に参加することができます。ゲスト招待機能は、社内会議だけでなく社外の取引先とのビデオ会議を実現可能にします。
チャット機能
チャット機能には、1対1の個人チャットと、ミーティング参加者全員で行うグループチャットの2種類があります。マイクが用意できなかった場合や、外出先など声を出しにくい場所でも、チャット機能を活用しながらビデオ会議に参加することが可能となります。

オプション

■ Mobile Meets® Replay

  • Mobile Meets® Replayでは、ビデオ会議の内容を録画することが可能です。録画データは全て、アイネットのクラウドデータセンターで保管されます。ご契約は、10GBからとなります。
Mobile Meets® Replay利用シーン

勉強会や研修の様子をMobile Meets® Replay機能を利用し録画することにより、当日参加できなかった人が後日、内容を確認することや、当日の振り返りを行うことができます。録画したデータは、Mobile Meets®のアカウントを持たない人でも閲覧が可能です。また、データは全てアイネットのクラウドデータセンターに保管されますので、情報漏洩等の心配は不要です。

■ Mobile Meets® Gateway

  • Mobile Meets® Gatewayでは、既存TV会議システムとの連携が可能となります。既にお持ちの会議システムを活かしながら、Mobile Meets®をご利用いただけます。
Mobile Meets® Gateway利用シーン

Mobile Meets® Gateway機能なら、すでにご契約済みの他社TV会議システムとの連携が可能となります。今までは、専用機が設置されている場所からでなければTV会議を行うことができませんでしたが、Mobile Meets® Gateway機能を利用することにより、Mobile Meets®のアカウントでモバイル端末からTV会議に参加することができます。

■ Mobile Meets® Room

  • Mobile Meets® Roomは、大会議室向け高画質ビデオ会議システムです。映像受信は2画面に対応し、片側で会議映像、もう一方でPCの映像表示が可能となります。
Mobile Meets® Room利用シーン

Mobile Meets® Roomを利用すれば、1箇所10人以上の会議であっても高画質なビデオ会議を開催することが可能です。リモコンでの操作、ボタン一つで会議開催など直観的な操作により、会議中に操作ストレスを感じることがありません。また、最高1,080p/30fpsまたは720p/60fpsを提供し、MCU利用型のビデオ会議システムと比べて低価格でご利用いただけます。

導入メリット

利用シーン

  • Mobile Meets® は、様々なシーンでご活用いただけます。
利用シーン①

定例会など、全国各地のメンバーが参加する会議を、Mobile Meets®を利用して開催することにより、メンバーの移動の際に発生していた交通費や宿泊費、時間を削減することができます。会議開催までのステップが少なく、会議中の操作も簡単に行えるため、手軽に、思い立った時にビデオ会議を開催することができます。Mobile Meets®は、日本語、中国語、英語、ドイツ語、フランス語など17か国語に対応しているため、海外ともスムーズにビデオ会議を行うことが可能です。

利用シーン②

Mobile Meets®はデバイスフリーなため、PCだけでなく、タブレット端末やスマートフォンからの利用が可能です。例えば、ビルのメンテナンス時にタブレットから接続すれば、リアルタイムに現場の様子をメンバーと共有することができます。また、現場の様子を写真に撮り必要なメンバーに共有する場合も、Mobile Meets®を利用することにより、モバイル端末本体にデータを残すことなく現場の様子を見ながら会話をすることが可能です。

利用シーン③

Mobile Meets®なら、オンラインレッスンも手軽に行えます。高画質・高音質が求められるオンラインレッスンでの利用にも有効的で、音声や映像にズレが生じず、細かい動きも相手に伝えることが可能です。また、Mobile Meets® のオプション機能であるMobile Meets® Replayを利用すれば、管理者は受講者に気付かれずにリアルタイムでレッスンを見守ることができます。これにより、管理者はレッスン開催状況を確認することや、レッスンの質、受講者の反応を確認することが可能です。

利用シーン④

Mobile Meets®のゲストリンク機能を使えば、Mobile Meets®のアカウントを持たない人ともビデオ会議が行えます。招待機能は手軽に行えるため、招待したユーザともすぐにビデオ会議が開催できます。電話やメールでは伝わりにくい問い合わせ内容も、Mobile Meets®を利用すればデスクトップ画面やアプリケーション画面、資料を共有することにより短時間で解決することができます。

Q&A

よくあるご質問一覧 (PDF:995.5 KB)

本書の内容

  • 契約について
  • 動作環境について
  • 機能について
  • セキュリティについて
  • その他

無償トライアルのお申し込み

無償トライアルで簡単な操作感、利便性などをご体感いただけます。

無償トライアルのご提供期間とご利用について

■ ご提供期間

Mobile Meets®の無償トライアル期間は、トライアルアカウント発行月の月末まで最長2週間となります。

■ 無償トライアルアカウントと正規アカウントの違い

トライアルアカウントでは、オプションのMobile Meets® Replay、Mobile Meets® Gateway、Mobile Meets® Roomはご利用いただけません。ご了承ください。

■ Mobile Meets®では、下記ポートを使用するため、ポートが開放されていることを前提としています。
TCP/UDP ポート 向き
TCP 443 Outbound
TCP 17992 Outbound
TCP 17990 Outbound
UDP 50,000 - 65,535 Inbound/Outbound

※上記ポートが解放できない場合は、別途ご相談下さい。

■ Mobile Meets®のサービスには、カメラやマイク等の周辺機器は含まれておりません。また、レンタル品等のご提供はございません。予めご了承ください。

間違っていると連絡できません!

必須会社名
必須部署名 ※無い場合は無しと記入して下さい
必須役職名 ※無い場合は無しと記入して下さい
必須お名前
  • 姓:
  • 名:
必須フリガナ
  • 姓:
  • 名:
必須電話番号
必須メールアドレス
必須必要アカウント数
アイネット担当者
※既に弊社より提案を受けている場合は、担当者名を記入して下さい。

個人情報の取扱いに関する同意

個人情報の取扱い

株式会社アイネット(以下「当社」)の管理するWebページ内の画面で入力・ご提供いただいた個人情報は、当社の個人情報保護規程に則って適正に管理し、情報の漏洩防止に努めます。

利用の目的

「セミナー申込み」の画面でご提供いただいた個人情報は申込まれた当該セミナー等に関するご連絡に、「お問い合わせ」の画面でご提供いただいた個人情報はいただいたご質問やコメントに対する回答に、「資料請求」の画面でご提供いただいた個人情報は当該御請求いただいた当社製品、サービス等の説明資料の送付に、「見学の申込み」の画面でご提供いただいた個人情報は申込まれた当該見学等に関するご連絡に、それぞれ使用させていただきます。 また、当社が取り扱っている製品やサービスのご紹介、当社が開催・参加する展示会やセミナー等のご案内 などに使用することがあります。

その他個人情報の取り扱いについては、以下の個人情報保護方針に同意の上お進みください。

プライバシーポリシー

更新認定年月日:平成27年12月3日
認定番号:11820061(09)号

当社の個人情報保護への取り組みについて

当社は、個人情報を適切に保護することを社会的責務と考え、以下の個人情報保護方針を定め、これを実行し、かつ、維持いたします。

  1. 当社は、事業展開において、個人情報の取得、利用及び提供を行う場合、日本工業規格JISQ15001:2006「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に準拠し、適切に行います。
  2. 当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。
  3. 当社は、必要かつ適切な安全管理措置を講じることにより、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に努めます。
  4. 当社は、個人情報の取扱い及び個人情報保護マネジメントシステムに関して、本人からの苦情及び相談を受けた場合、適切な対応を行います。
  5. 当社は、本方針及び個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に努めます。

2001年12月28日 制定
2008年3月14日 最新改定日

株式会社アイネット
代表取締役社長 梶本 繁昌

当社の個人情報の取扱いについて

当社は、当社のホームページにアクセスしてきた方の個人情報に関して、ご本人の同意なく無断で収集・利用することはありません。

1. 利用目的

当社は、個人情報を以下のような目的に利用させていただきます。

  • 業務上の連絡
  • 契約の履行(商品・サービスの提供等)
  • 当社が取扱う商品・サービスに関するご案内
  • 当社が展示会等に出品する場合のご案内
  • お取引様とのお問合せまたはご依頼等への対応
  • 各種契約の履行に基づくパートナー様社員や派遣社員個人の確認
  • 会社法その他の関係法令に基づく株主様の権利行使への対応及び当社の義務履行
  • 従業員等の雇用(採用を含みます)及び人事管理
  • 経理、総務等の業務上の確認
  • その他、ご本人に事前にお知らせしご同意いただいた目的

2. 上記目的以外の利用について

上記1.以外の目的で個人情報を利用する場合が生じた場合には、法令により許される場合を除き、その利用について、ご本人のご同意をいただくものとします。

3. 第三者への開示・提供について

当社では、当社が収集した個人情報を、以下のいずれかに該当する場合を除き、提供または開示いたしません。

  • ご本人の同意がある場合
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人のご同意をいただくことが困難な場合
  • その他法令に基づき開示・提供が求められた場合

4. 登録内容の開示・訂正及び利用停止について

当社では、業務の適切な遂行を妨げない限りにおいてご本人のお申し出により、個人情報をご本人に開示します。その場合、当社所定の方法によって本人確認を行わせていただきます。
ご本人に開示した個人情報に事実と異なる内容があった場合、当社は直ちに訂正します。またご本人から個人情報の利用停止の申し出があった場合には、直ちにその利用を停止します。

個人情報保護管理者
取締役
内田 直克

個人情報の取扱いに関するお問い合わせ先
個人情報取扱窓口:法務・コンプライアンス室長 安井 俊一
TEL:045-682-0805
E-mail: infopm@inet.co.jp

上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

必須
お問い合わせ 資料ダウンロード